有名チェーン店のお得情報や新メニューを紹介するブログ

【吉野家】築地発祥!玉ねぎは、うまい。いよいよ出ました!

2020/01/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -
todaylunch
関西在住の30代のサラリーマンです。 可能な限り更新していきますので、末永くお付き合いいただければ幸いです。

皆様おはようございます!

本日は吉野家さんからになります!

築地店で約 90 年間愛され続けた“粋”な食べ方「ねぎだく」が復活
吉野家、『ねぎだく牛丼』を
1月8日(水)から全国店舗で販売しております!

株式会社吉野家(本社:東京都中央区、以下吉野家)は、吉野家一号店「吉野家 築地店」限定で提供していた『ねぎだく牛丼』を 2020 年1月8日(水)11 時より全国の吉野家店舗*で販売しております。 * 一部店舗では販売していません。
2018年10月6日に92年間の営業に幕を閉じた「吉野家 築地店」独自の食べ方「ねぎだく」が復活します。築地店では特殊注文の一つである「ねぎだく」の注文が入ると、牛丼の牛肉の量は変えずに玉ねぎを通常より多く盛り付けて提供していました。
肉鍋の中で素材本来の甘さが引き出され、牛肉の旨味と特製のたれをじっくり染み渡らせた玉ねぎを牛肉と存分に味わえる「ねぎだく」は、お客様たちが牛丼のうまい食べ方を探求して生まれた歴史的な逸品です。
この度販売を開始する『ねぎだく牛丼』は並盛の場合、玉ねぎの量は「牛丼並盛」と比較して4倍増し、牛肉と玉ねぎの割合は1:2の割合で提供します。増量分の玉ねぎはサイズによっては丼の上に乗り切らない場合があるため、別鉢での提供となりま
す。玉ねぎを牛丼へ追加するタイミングはお客様の好み次第です。牛肉を一緒に頬張った際の美味さを再確認したり、牛丼の玉ねぎならではの甘味やこく深さ、シャキシャキ感をじっくり味わったり、卓上にある紅生姜や特製七味で味に変化をつけたり。
築地店で愛され続けてきた牛丼の粋な食べ方を是非、ご賞味下さい。
商品名 :『ねぎだく牛丼』
サイズ 価格(本体価格)
小盛 434円+税
並盛 454円+税
アタマの大盛 554円+税
大盛 614円+税
特盛 734円+税
超特盛 824円+税
※テイクアウトできます。 ※一部店舗では販売していません。
※一部店舗では販売価格が異なります。
※『ねぎだく牛丼』の玉ねぎは別鉢で提供します。

詳しくはこちらからご覧ください!!

是非この機会にご賞味ください!

お近くの店舗はこちらです!

吉野家

牛丼チェーン店の老舗。
日本全国に約1,100店を展開中。
駅近店舗のほかにロードサイド店やフードコートにも出店しています。
元祖、うまい、早い、安いでおなじみ。
昔ながらのコアなファンも多くいると思われます。
朝定食も人気メニューのひとつ。

吉野家

今日のランチは何を食べようかな?
今日のランチは何がお得かな?
ランチに迷ったときには是非またこのサイトまでお越しくださいませ。

主に全国展開しているチェーン店の情報をお伝えしております。

皆様に代わっていろいろなお店のお得な情報や、新商品を毎日調べております。

「この店舗の情報も!」と思われます方はお問合せよりメッセージを頂ければ幸いです。

ではまた✋

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いている人 - WRITER -
todaylunch
関西在住の30代のサラリーマンです。 可能な限り更新していきますので、末永くお付き合いいただければ幸いです。

コメントを残す

Copyright© 今日のランチどうする? , 2020 All Rights Reserved.